ユーミン万歳!〜松任谷由実50周年記念ベストアルバム〜

 

オリジナル発売日:2022.10.4

発売中のCDUPCH-20629/31 [UNIVERSAL/EMI MUSIC JAPAN]

 

【収録曲】

 

 

 

1-1.

真夏の夜の夢

......stvr

1-2.

中央フリーウェイ

......r

1-3.

ダンデライオン

 〜 遅咲きのたんぽぽ

......sr

1-4.

ひこうき雲

......stvr

1-5.

緑の街に舞い降りて

1-6.

青春のリグレット

.....r

1-7.

DOWNTOWN BOY

......tr

1-8.

瞳を閉じて

......st

1-9.

卒業写真

1-10.

最後の春休み

1-11.

リフレインが叫んでる

......tr

1-12.

よそゆき顔で

......s

1-13.

輪舞曲(ロンド)

......stvr

1-14.

サーフ天国、スキー天国

......t

1-15.

海を見ていた午後

......r

1-16.

情熱に届かない

  Don't Let Me Go

......tr

1-17.

カンナ8号線

2-1.

Hello, my friend

......stvr

2-2.

やさしさに包まれたなら

......str

2-3.

5cmの向う岸

2-4.

ダイアモンドダストが見えぬまに ....tr

2-5.

恋人がサンタクロース

......tr

2-6.

WANDERERS

......tvr

2-7.

シンデレラ・エクスプレス

......t

2-8.

ノーサイド

......tr

2-9.

ダンスのように抱き寄せたい

......stv

2-10.

DESTINY

......str

2-11.

満月のフォーチュン

......tvr

2-12.

消灯飛行

......s

 2-13.

ホライズンを追いかけて

  L'aventure au désert

2-14.

星空の誘惑

 2-15.

セシルの週末

 2-16.

花紀行 

2-17.

春よ、来い

......stvr

3-1.

Valentine's RADIO

......tr

3-2.

真珠のピアス

3-3.

翳りゆく部屋

......sr

3-4.

SWEET DREAMS

......stvr

3-5.

潮風にちぎれて

......s

3-6.

Forgiveness

......t

3-7.

冬の終り

......t

3-8.

あの日にかえりたい

......str

3-9.

ルージュの伝言

......st

3-10.

埠頭を渡る風

......s

 3-11.

ベルベット・イースター

......sr

3-12.

VOYAGER 〜日付のない墓標〜

......str

3-13.

守ってあげたい

......str

3-14.

宇宙図書館

 3-15.

ANNIVERSARY

......stvr

3-16.

青いエアメイル

......r

3-17.

Call me back

 松任谷由実 with 荒井由実

......tv

 

a...オリジナルアルバム未収録、s...シングルカットされた曲、t...テーマソング、CM曲など、

v...ビデオクリップの作られた曲、数字...その数字回数目のアレンジ、

r...本作用に2ch音源で新たにリミックスが行われたもの ※ Apple Musicのサブスクリプションサービスでは全曲Dolby Atmos用の音源が配信されています。

   └ 聴き比べはこちら

 

>> 試聴する:  Youtubeで全曲フルで無料配信されています(ただし、リンク先のプレイリストでは一部の曲は本作の音源ではなく、PVが流れます)。

 

備考(タイアップ情報など)

1-1.

93TBSドラマ「誰にも言えない」主題歌。ヒットシングル。

 

1-4.

73年デビュー曲。13年映画「風立ちぬ」主題歌。

 

1-7.

84年富士フイルムCMソング。98年三菱自動車CMソング。

 

1-8.

74年五島列島奈留高校に贈った曲。04NHKNHKアーカイブス」テーマソング。

 

1-11.

88年三菱自動車CMソング。

 

1-13.

95NTVドラマ「たたかうお嫁様」主題歌。

 

1-16.

92年キリンラガービールCMソング

 

1-17.

ライヴの定番曲のひとつ。

 

2-1.

94CXドラマ「君といた夏」主題歌。

 

2-2.

89年映画「魔女の宅急便」エンディング曲。

 

2-5.

87年映画「私をスキーに連れてって」で使用され有名に。

 

2-6.

89年三菱自動車CMソング。

 

2-7.

87JR東日本CMソング。民営化後初のストーリーCMが話題に。

 

2-8.

84年富士フィルムCMソング。ラグビーをテーマにした名曲。

 

2-9.

10年映画「RAYLWAYS」主題歌。

 

2-10.

84年富士フィルムCMソング。88CX「季節はずれの海岸物語」主題歌。

2-11.

90年三菱自動車CMソング。

2-12.

シングルのみに収録されている曲。89年以来のCD化。

2-17.

94NHKドラマ「春よ、来い」主題歌。

3-4.

87年三菱自動車CMソング。

3-6.

05年ハウス北海道シチューCMソング。

3-7.

92CXドラマ「その時、ハートは盗まれた」主題歌。

 

3-8.

75TBS「家庭の秘密」主題歌。初のオリコン1位シングル。

3-9.

89年映画「魔女の宅急便」オープニングソング。75年に初めて売れたシングル曲。

3-12.

84年映画「さよならジュピター」主題歌。21年映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」にも採用され話題に。

3-13.

81年映画「ねらわれた学園」主題歌。

3-15.

89KDD CMソング。

3-17.

本作初収録の新曲。AIで制作した荒井由実とのデュエットソング。作詞:松任谷由実、作曲:呉田軽穂、編曲:松任谷正隆

22年 民放ラジオ99局“スピーカーでラジオを聴こう”キャンペーンソング。

22年 タカラレーベン創業 50周年記念CMソング。

オケのベースは80年アルバム「SURF & SNOW」制作時に録音されていたお蔵入り音源。歌詞は作ってなかったそうですが、「Call me back」という仮題は付いていたようです。また82年に別の詞を付け「恋人がいても」というタイトルで白石まるみに提供されています。

  

 

【リリースデータ】 (ディスクナンバー * 発売日 * 発売元 *表示価格)

 

PC配信

2022.9.21 Universal Music LLC / EMIレコード・ジャパン * \2,296、¥4,074(ロスレス) 1曲ごとの購入も可、価格は255円、261円、407(ロスレス)など。

3-17.Call me back」のみ先行配信。104日より全曲配信。

 

ハイレゾ配信

2022.9.21 Universal Music LLC / EMIレコード・ジャパン* ¥5,093 1曲ごとの購入も可、価格は523円など。

3-17.Call me back」のみ先行配信。104日より全曲配信。

 

空間オーディオ配信

2022.9.21 Universal Music LLC / EMIレコード・ジャパン

3-17.Call me back」のみ先行配信。104日より全曲配信。

他の形態(PC配信、ハイレゾ配信、CD)と異なる空間オーディオ用の音源が提供される。本作で初採用。

本作発売時点では、Apple MusicのサブスクリプションサービスのみがDolby Atmosを使用するかたちで対応している。

10/3現在「Call me back」でしか確認していませんが、DL購入した場合(上記「PC配信」にあたる)

  配信されるのは、Dolby Atmos音源ではなく、他の形態と同じ2chMIXの音源のようです(管理人が聴いた範囲では、CD収録の2chMIXと同じように聴こえます)。

  なお、Apple Musicのサブスクサービスの一機能として、Dolby atmos音源をDLすること(オフラインで聴くこと)は可能なようです。

 

CD+BD4枚組、初回限定盤A
UPCH-29441
2022.10.4 EMI Records / ユニバーサルミュージック * ¥5,280

CD3枚と特典BD4枚組セット。個別型番および収録内容は下記の通り。

 CD: 下記CD3形態共通事項枠内参照

 BD: UPXX-20092: 特典映像- 荒井由実×松任谷由実 ダイアローグ/「Call me backMusic Video

ブックレット:収録曲50曲のリスナーからのエピソードを掲載した豪華ブックレット94P

初回限定盤仕様:三方背ケース、4面デジパック、ブックレット、折り込み大型両面ポスター(620mmx560mm

タイトルステッカー:グリーン

 

CD+DVD4枚組、初回限定盤B
UPCH-29442
2022.10.4 EMI Records / ユニバーサルミュージック * ¥4,730

CD3枚と特典DVD4枚組セット。個別型番および収録内容は下記の通り。

 CD: 下記CD3形態共通事項枠内参照

 DVD: UPBX-80610: 特典映像- 荒井由実×松任谷由実 ダイアローグ/「Call me backMusic Video

ブックレット:収録曲50曲のリスナーからのエピソードを掲載した豪華ブックレット94P

初回限定盤仕様:三方背ケース、4面デジパック、ブックレット、折り込み大型両面ポスター(620mmx560mm

タイトルステッカー:ピンク

 

CD3枚組、通常盤)
UPCH-20629/31
2022.10.4 EMI Records / ユニバーサルミュージック * ¥3,850

映像ディスクの付属しない通常盤。個別型番は下記CD3形態共通事項枠内参照

通常の2枚組プラケースに収納。ブックレットの内容は初回盤と同じだが、少し小さい正方形サイズ。

タイトルステッカー:ブルー

 

 

CD 3形態共通事項

・応募抽選特典申込券封入

 ・A(500組、1,000): アリーナツアー公開ゲネプロご招待 

 ・B(500): ユーミン50周年記念オリジナルTシャツ(3サイズ選択、11色ランダム)

・アリーナツアー2023チケット最速先行予約権

CD個別型番

 DISC1: UPCX-20469, UPCX-20472, UPCH-20629 収録は1-1.17.

 DISC2: UPCX-20470, UPCX-20473, UPCH-20630 収録は2-1.17.

 DISC3: UPCX-20471, UPCX-20474, UPCH-20631 収録は3-1.17.

500セットに24K GOLD DISCがランダム封入

 DISC1: UPCX-20469G, UPCX-20472G, UPCH-20629G

 DISC2: UPCX-20470G, UPCX-20473G, UPCH-20630G

 DISC3: UPCX-20471G, UPCX-20474G, UPCH-20631G

 うち100枚にはユーミンの直筆サイン入り ユーミンがサインを入れる動画@プレス工場 公式Instagramより

 

 

【クレジット】

 

All Songs Written by Yuming

All Songs Produced and Arranged by Masataka Matsutoya

 

Except

1-4.11. Produced by Kunihiko Murai, Araanged by Yumi Arai & Caramel Mama

1-8.15, 3-3.8 Produced by Kunihiko Murai, Arranged by Masataka Matsutoya

1-9, 2-16, 3-9 Produced by Kunihiko Murai, Shoro Kawazoe, Seizo Shimokobe, Arranged by Masataka Matsutoya 

 

Recording Engineers and Original Album

73アルバム「ひこうき雲」

Recorded by Norio Yoshizawa

1-4. 3-11.

 

90 アルバム「DAWN PURPLE                                    1-16.

Recorded by Matt Forger, Tsuyoshi Inoue, Matt Hyde, Yoshinori Waraya

74アルバム「MISSLIM

Recoded by Norio Yoshizawa

1-8. 2-2.

 

92 アルバム「Tears and Reasons                               3-7.

Recorded by Matt Forger, Tsuyoshi Inoue, Matt Hyde, Yoshinori Waraya

75 アルバム「COBALT HOUR

Recorded by Norio Yoshizawa

1-9.15. 2-16. 3-9.

 

93 アルバム「U-miz

Recorded by Matt Forger, Yoshinori Waraya

1-1

76 アルバム「14番目の月」

Recorded by Norio Yoshizawa

1-2.

 

94 アルバム「THE DANCING SUN

Recorded by Matt Forger, Yoshinori Waraya

1-18. 2-1.17.

78アルバム「流線形'80

Recorded by Ryoji Hachiya

3-10.

95 アルバム「KATHMANDU

Recorded by Matt Forger, Yoshinori Waraya

1-13.

79 アルバム「OLIVE

Recorded by Yasuo Morimoto

3-16.

97 アルバム「Cowgirl Dreamin’」

Recorded by Matt Forger, Yoshinori Waraya

1-10.

79アルバム「悲しいほどお天気」

Recorded by Yasuo Morimoto

1-5. 2-10.

 

06アルバム「A GIRL IN SUMMER                              3-6.

Recorded by Katsuhiro Odashima, Yoshinori Waraya, Joe Chiccarelli

80 アルバム「時のないホテル」

Recorded by Yasuo Morimoto

1-12. 2-3.15

 

11 アルバム「Road Show                                          2-9.

Recorded by Al Schmitt, Steve Genewick, Yoshinori Waraya

80 アルバム「SURF & SNOW

Recorded by Yasuo Morimoto

1-14. 2-5.

 

16 アルバム「宇宙図書館」                                           3-14.

Recorded by Al Schmitt, Steve Genewick, Goh Hotoda, Ayaka Toki

81 アルバム「昨晩お会いしましょう」

Recorded by Yasuo Morimoto

1-17. 3-13.

 

シングル曲

Recorded by Norio Yoshizawa

Recorded by Ryoji Hachiya

Recorded by Masatsugu Yamazaki

 

3-3.8.

2-12., 3-5.

3-12.

82 アルバム「PEARL PIRCE

Recorded by Masatsugu Yamazaki

3-2.

 

83 アルバム「REINCARNATION

Recorded by Masatsugu Yamazaki

2-14.

 

 

新曲 3-17.

 

Produced and Arranged by Msataka Matsutoya

 

Drums: Tatuso Hayashi

Bass: Kenji Takamizu

Electric Guitar: Masaki Matsubara

Keyboards: Masataka Matatsutoya

Percussion: Nobu Saito

Violin: Junichi Hiiro, Yukihiro Matsubara, Toshihiro Nakanishi,

Violin: Teruko Ogino, Toshiyuki Kimata, Reiko Kusano,

Violin: Hiroyuki Yamaguchi, Masayasu Nagasawa,

Violin: Hachiro Ohmatsu, Yumiko Hirose

Viola: Hideaki Nakatake, Kenichi Hashimoto

Cello: Masatoshi Maeda, Masashi Abe

 

Recorded by Yasuo Morimoto

Vocal Recorded by Yoshinori Waraya

Mixed by Goh Hotoda

83アルバム「VOYAGER

Recorded by Masatsugu Yamazaki

1-3.

 

84 アルバム「NO SIDE               1-7. 2-8.

Recorded by Matt Forger, Seiji Yamazaki, Tsuyoshi Inoue

 

85 アルバム「DA DI DA                                     1-6. 2-7.

Recorded by Matt Forger, Seiji Yamazaki, Tsuyoshi Inoue

86 アルバム「ALARM a la mode

Recorded by Matt Forger, Seiji Yamazaki

  2-13

 

87 アルバム「ダイアモンドダストが消えぬまに」

Recorded by Matt Forger, Tsuyoshi Inoue

  2-4. 3-4.

88アルバム「Delight Slight Light KISS

Recorded by Matt Forger, Tsuyoshi Inoue

1-11.

 

89アルバム「LOVE WARS

Recorded by Matt Forger, Tsuyoshi Inoue

2-6. 3-1.15

90 アルバム「天国のドア」                                    2-11.

Recorded by Matt Forger, Tsuyoshi Inoue,

                   Matt Hyde, Yoshinori Waraya, Nobuo Maeda

 

Remastering Staff

Eri Kushimoto (NIPPON COLUMBIA CO., LTD.)

Shigeo Fuyuki (NIPPON COLUMBIA CO., LTD)

Hiroki Yasuda (Victor Studio)

Toshikazu Fujieda (UNIVERSAL MUSIC LLC)

Naoyuki Matsumoto (UNIVERSAL MUSIC LLC)

Yukari Suzuki (KIRARASHA)

 

This album Mixed & Mastered by Goh Hotoda at STUDIO GO and Nokko at 2022

 

 

Produced by Shoko Teshima (Kirara Music Publisher)

 

Artist Management: Makoto Ohtake, Rutsuko Kaneko (KIRARASHA)

Production Support: Yukari Suzuki, Ayako Harada (KIRARASHA), YUMING FAN CLUB

 

Label: EMI Records / UNIVERSAL MUSIC LLC

A&R: Hideki Yoneyama (EMI Records)

Promotion Planner: Hitomi Ueno (EMI Records)

Sales Promotion: Yasuhiro Takeuchi (UNIVERSAL MUSIC LLC)

Digital Promotion: Sayaka Abe (EMI Records)

Head Creative Room E: Makoto Abe (EMI Records)

Head of Product Management: Tomohiro Ohi (EMI Records)

Managing Director: Takeshi Okada (EMI Records)

General Manager: Taku Nakamura (UNIVERSAL MUSIC LLC)

Executive Producer: Naoshi Fujikura (UNIVERSAL MUSIC LLC)

 

Creative Planning & Production: Takeshi Danno

Product Concepting & Album Title Development: Matt Muto (Muto Marketing Inc.), Kaoru Ueno (UNZU)

 

Artwork Staff

Creative Director: Satoshi Nakajima (DEEP)

Art Direction: Takaya Tokuhara

Design: Takaya Tokuhara, Yurika Yamaguchi

Textile design: Yukari Ota

Styling: Masae Sakurai, Kanae Naito (Irakusa)

Hair & Make-Up: Naoki Toyama (Iris)

Set Design: Ken Yamada

Retoucher: Mizu Iwasawa (Siifaa)

Photo Producer: Tatsuya Nakazawa, SHinya Omi (JXL)

 

Booklet Photography & Word: Masataka Matsutoya

Prop: ORIN

Shooting Cooperation: Steinway & Sons Tokyo

 

Artwork Coordination: Akio Kawabata (TMC)

Artwork Support: Kazunari Suzuki, Kazumi Yoshikawa

                          Michiyo Goda (UNIVERSAL MUSIC LLC)

 

Music & Episode Selectors

ALLNIGHTNIPPON GOLD Staff: Nana Maeda, Ayano Funasaki, Naoki Terasaki

Yuming Chord Staff: Masaaki Suwa, Sonoko Hayashi, Nozomi Fujiyama

 

Executive Advisors

Maki Hiwara (Nippon Broadcasting System, Inc.)

Masamitsu Murakami (TOKYO FM Broadcasting  Co., Ltd.)

 

Special Thanks

Masashi Abe, Sayaka Yasukura

The Japan Commercial Broadcasters Association

Takara Leben Group

radiko

All radio staff and listners who love radio.

 

 

Call me back (MUSIC VIDEO STAFF)

 

Music Coordination: Tohru Sugimoto (Halftone Music)

Motion Capture Actors: Yumi Iwamuro, Chloe Moe Hirakawa, Nanako Ishii, Nanami Okazawa

AI Voice Researcher: Shinnosuke Takamichi (The University of Tokyo)

AI Voice Engineer: Taiki Nakamura, Yota Ueda (The University of Tokyo / Parakeet Inc.)

AI Voice Team Secretary: Naoko Tanji (The University of Tokyo)

General Manager: Ayumu Kasai

Line Producer: Kazuhiko Mino

Film Director: Kazumi Hiruma

Digital Artist: Yukari Tsuji, Kazuaki Aiba

Virtual Camera: Shunsuke Ichida, Junya Hattori

CG Modeling Artist: Shunan Chin, Megumi Onodera (Toei Zukun Laboratory)

Rigging Artist: Yoshihiro Ito, Awate Swapnil

Motion Capture and Animation: Rina Sawada, Kota Isomura

Motion Capture Operator: Daiki Yonezawa, Ryo Hasebe, Shiori Togawa

Facial Capture and Animation: Diogo Ribeiro

Technical Director: Kenya Miki

Project Manager: Akari Ito

Shooting Staff: Keisuke Kimura, Mika Matsuo, Kaori Fujino

 

Special Thanks: Fender Musical Instruments Corporation, Yamaha Corporation

 

Executive Director: Shin-ichi Kudo

 

Film Products: Toei Zukun Laboratory

 

 

[荒井由実 x 松任谷由実 ダイアローグ Staff]

 

Cinematographer: Motoki Kobayashi (Tateoka Office)

Camera Assistant: Takuya Nakaminami

Lighting: Yosuke Oshima (TOKYO GRIP inc.)

Lighting Assistant: Hiroyuki Hasegawa

 

Recording: Takashi Kuno

Sound Director: Junnosuke Okita (okidesign Inc.)

Sound Supervisor: Yoshinori Waraya

AI Voice Researcher: Shinnosuke Takamichi (The University of Tokyo)

AI Voice Engineer: Taiki Nakamura, Yota Ueda (The University of Tokyo / Parakeet Inc.)

AI Voice Team Secretary: Naoko Tanji (The University of Tokyo)

General Manager: Ayumu Kasai

Facial Capture and Animation: Diogo Ribeiro

Digital Artist: Shunnosuke Ichida (Toei Zukun Laboratory)

Facial Capture and Animation: Diogo Ribeiro

CG Modeling Artist: Shunan Chin, Megumi Onodera (Toei Zukun Laboratory)

Rigging Artist: Yoshihiro Ito, Awate Swapnil

Project Manager: Akari Ito

 

Directors: Kazumi Hiruma (Toei Zukun Laboratory), Kio Yasuda, Mariko Miyamoto (Amazonlaterna co., ltd)

Producers: Kazuhiko Mino (Toei Zukun Laboratory), Kiyonobu Tonoshima (Amazonlaterna co., ltd)

Special Thanks: Unreal(R) Engine, Coptlight 1998-2022, Epic Games, Inc. All rightreserved.

Directed by Shin-ichi Kudo

 

 

 

【ノベルティーグッズ】

 

クリアファイル、カレンダー。

 

 

【主な売上記録】

 

オリコン: CD売上 43.0万枚、最高位1位(100位ランクイン中)

オリコン: DL 2.3DL、最高位1位(100位ランクイン中)、ストリーミング指数 3.3万ポイント(100位ランクイン中)

ビルボードジャパン: CD売上 39.5万枚、最高位1位(100位ランクイン中)

ビルボードジャパン: DL 2.1DL以上、最高位1位

日本レコード協会: 25万枚以上

 

 

【メモ】

 

   デビュー50周年を記念したオールタイムベストアルバム。

   「民放ラジオ99局“スピーカーでラジオを聴こう”キャンペーンWE LOVE RADIO松任谷由実 50th ANNIVERSARY 〜日本中、ユーミンに包まれたなら〜」で募ったリクエストを元に選曲。リクエストの受け付けは5月の2週間民放ラジオ99局で行われ2万通を超える応募がありました。集まったエピソードは各曲1つずつ選ばれ、歌詞カードに掲載されています。ユーミンの手元を離れた歌が、いろんなファンの人生の様々なシーンで、どう一緒に生きてきたのか、そんな歌の人生ならぬ"歌生"を記録したような貴重な資料です。

ユーミンのこのアルバムに宛てたコメント
「想像さえしなかった50年。振り返ればあっという間の半世紀。
 変わりゆく世界の中で、変わらない思い出を、私の歌を愛してくれた皆んなと、分かち合いたかったのです。」

   全曲GOH HOTODAによるリマスタリング、マルチまで遡りリミックスされている曲もあります。これまでシングル曲がアルバムに収録される際にリミックスされることはありましたが、ベスト収録に当たり多くの曲がリミックスされるのは初めてのことです。また、初の試みで空間オーディオの音源も制作。発売時点では、Apple MusicよりDolby Atoms用の音源が配信されています。 

 

ユーミン万歳!聴き比べてみた

 リットーのYoutubeチャンネルでは本作試聴会の模様を放送。これによると本作制作にあたり、倉庫に保管してあったマルチテープを全てデジタル化。マルチは保管してあったものの、どの曲の何のトラックかまでは記録されておらず、1トラックごとに確認するという気の遠くなる作業が行われたそうです。本作制作をきっかけに音源のデジタルアーカイブが完成し、今後のリミックス基盤が出来あがったことになります。

   「深海の街」ツアーではユーミン本人のデータを取り込んだデジタルヒューマンが披露されましたが、本作収録の新曲「Call me back」ではこのデジタルヒューマンにAI技術を加え、荒井由実のデジタルヒューマンを制作、生身の今ユーミンとAI荒井由実のデュエットが実現しています。一時期亡くなったアーティストのデジタル復活が相次ぎ、それを嫌悪する考えもありましたが、生きてるうちに自分自身でやってしまうというのがユーミンプロジェクトの面白いところ(笑)二人は本作特典映像の「Call me backMV (→Youtube)に出演、ダイアローグ動画では対談まで行っています。この動画を見ればわかりますが、ユーミンAI2022年現在まだまだ学習途上のようで、今後ファンにとってどういう存在になってゆくのか気になるところです。

   オリコンの週間チャートで1位を獲得。ユーミンは70年代から20年代までの各10年間で1位を獲得した最初のアーティストになりました。また女性最年長1位獲得記録も樹立(689カ月。竹内まりやが持っていた646カ月からの奪還。ただ彼女も、同世代の中島みゆきもまだ現役で新作を作り、ベスト盤を売る力もあるため、まだしばらくこの戦い?は続きそうです・・・。ちなみに男性も含めた最高年齢は矢沢永吉が19年に獲得した時の700カ月。)大手ショップの店頭でも各通販サイトでも発売初日から売切れ・在庫切れが続出するほどの売れ行きで、応募キャンペーンの締め切りが延長されました。

   ユーミンのデビュー50周年を記念してさまざまな企画が行われています。

·      短編集「Yuming Tribute Stories」発売:小池真理子、桐野夏生、江國香織、綿矢りさ、柚木麻子、川上弘美が曲をテーマに書下ろし。

·      小説「すべてのことはメッセージ 小説ユーミン」発売:山内マリコ著、インタビューをもとにデビューまでを小説に。

·      松任谷由実50周年記念企画 「Call me back」World:「Call me back」ミュージックビデオの世界をメタバースで再現。
NTT
ドコモ「XR World」が提供。9/21にはアバターになったユーミンも参加したビデオお披露目イベントも開催された。

·      松任谷由実50周年特別展 TOWER RECORDS World:貴重な過去のポスターを見ることができます。東京と大阪の2店舗では現物を使用して実施。

·      12月からは東京で松任谷由実展「YUMING MUSEUMを開催中。

   TV/ネットCM動画 → Youtube公式チャンネル また、同チャンネルでは無料で本作を全編聴くことができます(プレイリストにないものも検索すれば出てきます)
帯コピー「ユーミン、おめでとう!ユーミン、ありがとう!」

   ベストアルバムは40周年、45周年にも発売しており、本作を入れると10年間で3枚も発売したことになりますが、本企画は単純なベスト盤発売以上に、過去50年分のトラック単位での膨大な音源デジタルアーカイブが出来たこと、それから未来に向けたユーミン本人を記録するためのアーカイブを作り始めるきっかけになったという大きな意義があるのではないかと思います。