DAWN PURPLE

 

オリジナル発売日:1991.11.22

発売中のCDTOCT-6300 [EXPRESS/TOSHIBA EMI]

 

【収録曲】

 

1.

Happy Birthday to You
       〜 ヴィーナスの誕生

......t

 

2.

情熱に届かない
       〜 Don't Let Me Go

......tv

 

3.

遠雷

 

 

4.

DAWN PURPLE

......t

 

5.

インカの花嫁

 

 

6.

千一夜物語

 

 

 

 

7.

誰かがあなたを探してる

 

8.

タイム リミット

......t

 

 

 

9.

サンド キャッスル

 

 

 

 

10.

9月の蝉しぐれ

 

 

 

 

 

 

 

a…オリジナルアルバム未収録、s…シングルカットされた曲、t…テーマソング、CM曲など、

v...ビデオクリップの作られた曲、数字...その数字回数目のアレンジ、r...リミックス

 

【収録曲備考】

1.

 

 

t

87年に小林麻美に提供した「遠くからHappy Birthday」に新たな歌詞をつけたもの。

延江浩著「小林麻美 第二幕」(2020,朝日新聞出版)によると出産と共に新たな道に進む小林麻美への贈り物だったそうです。

92NHK「冬期オリンピック」テーマソング。

2.

v

t

PV情報はこちら

91年 キリン「キリンラガービール」CMソング。フルサイズのCM用クリップが作られ話題に。

4.

t

92年 キリン「キリンラガービール」CMソング。フルサイズのCM用クリップが作られ話題に。

また30秒ヴァージョンのCMにはリミックス音源が使われた。

8.

t

91年コクド「苗場プリンスホテル」CMソング。

 

 

【リリースデータ】 (ディスクナンバー * 発売日 * 発売元 *表示価格)

 

CD
TOCT-6300
1991.11.22 * エキスプレス/東芝EMIEMIミュージックジャパン * \3,000(2,913) → ¥3,059
初期プレスはマルチスクリーンジャケット仕様
 ※


Cassette Tape

TOTT-6300 1991.11.22 * エキスプレス/東芝EMI * \2,800(2,718)
初期プレスはマルチスクリーンジャケット仕様
 ※

 

CD(期間限定発売)
YCT-69053 * 2013.10.2 * ユニバーサルミュージック * ¥1,980
詳細→再発復刻リスト

 

PC配信

2018.9.24 Universal Music LLC / EMIレコード・ジャパン

423曲を一斉配信 詳細→再発復刻リスト

   

ハイレゾ配信

2019.9.18 Universal Music LLC / EMIレコード・ジャパン

423曲を一斉配信 詳細→再発復刻リスト

 

              ※ マルチスクリーンは当時ユーミンのハイテクステージの定番装置だった複数台のTVモニターを使用したシステム。

                 そのマルチスクリーンをレンズシートで再現したものがマルチスクリーンジャケット。

 

 

【クレジット】

 

Produced by Msataka Matsutoya

Co-Produced by Matt Forger

Sound Concept & Design by Msataka Matsutoya, Tsuyoshi Inoue, Masafumi Yamanaka

 

Keyboards & Rhythm Programming: Masataka Matsutoya

Drum Programming: Nobuo Eguchi (1,3,7,8)

Drums: Nobuo Eguchi (3,4,7) / John Robinson (2,4,5,8,9)

Bass: Abraham Laboriel (2,5,7,9) / Leland Sklar (3,4)

Guitars: Masaki Matsubara (1,2,5,6,7,8,9) / Tim Pierce (9)

Guitar solo: Masaki Matsubara (7) / Tim Pierce (3)

Electric guitar & Acoustic guitar: Masaki Matsubara (3,4)

Synthesizer strings: Randy Kerber (1)

Percussion: Michel Fisher (1,2,3,4,5,7,8,9)

Sax: Dan Higgins (1,5,7,8)

Sax solo: Dan Higgins (3,8) / Jake H. Comseption (9)

Trumpet: Jerry Hey, Gray Grant (1,5,7,8)

Trombone: Bill Reichenback (1,5,7,8)

Horn & Strings Arrangement: Jerry Hey (1,5,7)

Background vocals: Eve (1) / Junko Hirotani, Yasuhiro Kido, Kiyoshi Hiyama (2,4,9) /

Background vocals: Carmen Twillue, Terry Young, Joey Diggs (5) /

Background vocals: Yumi Matsutoya (1,3,5,6,7,8,9,10)

Guest vocal: Toshinobu Kubota (1)

Duet vocal: Junko Hirotani (2)

A capella vocals: Time Five (7)

A capella Arrangements: Haruya Yoshimura (7)

Hospital / Thunder Storm / Wave :The Matt Forger Show (1 / 3 / 9)

 

Directed by Ken-ichi Nomura, Yasushi Takayama
Recorded by Tsuyoshi Inoue, Matt Hyde, Matt Forger, Yoshinori Waraya
Pre-Production Engineered by Masafumi Yamanaka
Assistant Engineering by Hideyuki Hiraki, Mark Guilbeault, Ken Allardyce, Mark Hagen
Recorded at Studio Take One, Oceanway Recording, Wastlake Audio
Mixed by Matt Forger
Mixed at Wastlake Audio

 

Mastered by 

 

Bernie Grundman at Bernie Grundman Mastering,
Assisted by Jimmy McKeever

 

Synthesizer Programming: Masafumi Yamanaka
Synthesizer Assistant: Kohtaro Hayashi
Synclavier Programming: Shingo Take, Kevin Maloney, Takeo Suzuki

 

Production Coordination :

 

Koji Kimura & Fumio Miyata for MUSIC LAND
Shun Suzuki, Kevin Gorman, Holly Horigami & Naoki Yanai for EXCELL PRODUCTIONS

Art Director: Mitsuo Shindo for Contemporary Production
Cover Design: Kumiko Tezuka, Koichi Fujikawa for Contemporary Production
Prop Designs: Tada Bijutsu
Photographer: Kenji Miura
Costume Design: Sachiko Ito for Sugar, Inc.
Hair & Make-up: Akihiko Asai
 

Artist Management : 

 

Makoto Ohtake,
Yukari Suzuki, Chihiro Watanabe

 

General Management : Hiroshi Abe
Executive Producer : Seizo Shimokobe
  

 

 

 

Special Thanks to 

 

Hitishi Ishitani for Selfportrait / Naoko Ohmori for Kitty Creative,Inc. /
Ryuji Suzuki / Yoko Asano / Setsuko Take / Dr.Mike & Karen Levy for "Hospital" /
Steve Burdick for Westlake Audio / Yuichi Maejima / I to I Communicational, Inc. /
Midori Inoue / Junko Oriuchi / Brain Mind Gym for M.M.International /
YAMAHA Drum Trigger System / Roland Sound Space

Special Gratitude to Toshinobu Kubota for his musical insights and moral support

Toshinobu Kubota appears courtesy of Sony Records
Joey Diggs appears courtesy of Capitol Records

All songs & lyrics written by Yumi Matsutoya
All songs arranged by Masataka Matsutoya

 

 

【ノベルティーグッズ】

 

マルチ パーパス バインダー 、卓上カレンダー、レターセット、ジクソーパズル、BOOK、セロテープ

 

 

【主な売上記録】

 

オリコン: 190.1万枚、最高位1位。相対売上比2.49 (92年年間TOP50総売上平均 ※ただしCHAGE&ASKA「スーパーベストII」は除外した)

発売1週目の売上は101.4万枚(相対売上比1.33)。オリコン史上では初の初動ミリオン

CD、カセットの売上比率はおおまかに9.6: 0.4 。カセットの売上8.2万枚。

 

          

日本レコード協会:160万枚以上

 

【メモ】

 

    23枚目のアルバム。

    アルバムテーマは「セカンドバースデイ」、自分で新しい自分を産み落とすこと。人の内宇宙にある自分の力で元気になれるような回路を刺激する作品にしたかったそうです。「私がこのアルバムでやろうとしたのは、音楽のヴァーチャル・リアリティやトータル・リアリティだったんです。今までやってきたノウハウも含めて、その人の持ってるいい思い出をね、何とか音で”引き出して”あげれないかってことだった。」「(脳内に)散らばっている記憶なりを”思い出”という形にファイルするっていうか。(中略)思い出がファイルされると、そこに密度の濃い時間が出来るでしょ?『ああ自分は密度の濃い時間を過ごしたんだなぁ』――。その実感で人をポジティブにさせる。元気づけるんです。今回はその手助けになる音楽をやったわけです。」(WHAT's IN?91.11)。タイトルの「ドーンパープル」は夜明けの空の色であり、産道を通る時に知覚する色彩でもあるそうです。

    ジャケットでかけているメガネのようなものは「シンクロエナザイジャー」といってかけると精神をリラックスさせ、潜在意識を呼び覚ます効果があるとか。東芝EMI発行の「Mu'91.11号によるとアートワークの信藤三雄が設定したジャケットのコンセプトは「精神の海に潜るサイコダイバーがハルマゲドンが終わろうとするその夜明け直前に浮かび出る瞬間」だそうです(笑)。ユーミンは水をはった巨大水槽の中で体が浮かないよう両手に鉄アレイを持って座り、水中より顔を半分出した状態のまま撮影したそうです。スチル撮影とともに水中からユーミンが浮上するムービーも撮影されツアーのオープニングに使われました。

    この年から98年までKIRIN LAGERとタイアップ。市川準監督による1曲丸ごとサイズのCM用ビデオクリップが作られ、TVの他レコード店やコンサート会場でも流されました。発売時、店頭では恒例の「Yuming FESTA 」が行われました。また1120日の朝日新聞夕刊にはジャケットと「1123日、探してください TOSHIBA EMI LIMITED」とだけ書かれた広告を掲載。ユーミンのニューアルバム発売は名乗らずともわかる周知の恒例行事だったのかもしれません。

    オリコン調べの売上は発売1週目で100万枚を突破。これはオリコン史上では初めてのことで、まさにユーミンブーム絶頂期という感じだったのではないでしょうか。日本人初の200万枚を突破した前作「天国のドア」とほぼ同じペースで売り上げを伸ばしました。

読売新聞92129日夕刊掲載のインタビューでは「数字と音楽的な前進は一致している。だから、数字が、前作の自分を超えられたかを語ってくれる。」「次の目標は、300万枚と言いたいけれど周囲に止められている。でも出ない数字ではない。ドラゴンクエストや少年ジャンプはもっと売れてますから。」と。ただ、新作のたびに増加の一途だった売上は前作を超えられず頭打ちという感じ。本作は'92年間売上げ3位でしたが、上位はB'z210万枚以上、CHAGEASKA250万枚以上を売り上げています。

    キャッチコピー「そして天使が目を醒ます」。