水の中のASIA

 

オリジナル発売日:1981.5.21

発売中のCDTOCT-10644 [EXPRESS/TOSHIBA EMI]

 

【収録曲】

 

1.

スラバヤ通りの妹へ

 

 

2.

Hong Kong Night Sight

 ……t

 

3.

大連慕情

 

 

4.

わき役でいいから

 

 

 

a…オリジナルアルバム未収録、s…シングルカットされた曲、t…テーマソング、CM曲など、

v...ビデオクリップの作られた曲、数字...その数字回数目のアレンジ、r...リミックス

 

【収録曲備考】

2.

 

 

t

77年松任谷正隆のソロアルバムに提供した曲のセルフカヴァー。作曲は松任谷正隆でユーミンが本人作曲以外の曲を収録したのは本人のシングル、アルバム含めて03年までデビューから約30年間この曲のみだった。

03年香港政府観光局及び「SHANGRILA II」 香港公演CMソング

3.

 

78年萩尾みどりに提供した曲のセルフカヴァー。

 

 

【リリースデータ】 (ディスクナンバー * 発売日 * 発売元 *表示価格)

 

LP (45rpm)

ETP-40143 1981.5.21 * エキスプレス/東芝EMI * \1,500

ジャケットと歌詞カードを挟み込み合う変則ジャケット。歌詞カードの1ページが表ジャケット部分になっている。
たまに市場の写真が写ったジャケットを見かけるが、これは別ジャケではなく、歌詞カードが欠落しているか、中に仕舞い込まれている。
帯はなく楕円形のタイトルステッカーがついていた。帯替わりステッカーはユーミンのLPではたいへん珍しい。
また翌月のシングル「守ってあげたい」発売後にはジャケット上部にかぶせ帯を付けた物も発売されている。

ディスコグラフィや公演予定を載せた「Yuming Hot Scene」封入。
 

Cassette Tape
ZT15-789
1981.5.21 * エキスプレス/東芝EMI * ¥1,5001,411(1,370)

後にXDRテープになったときラベルのデザインが変わる。


CD

CA32-1137 1985.6.1 * エキスプレス/東芝EMI *¥2,5002,348(2,280)

裏ジャケットの色が他のものと少し違う。

詳細→再発復刻リスト

 

CD(発売中止)

TOCT-10331 1998.7.16 * エキスプレス/東芝EMI * \2,000(1,905)

詳細→再発復刻リスト

 

LP(発売中止)

TOJT-10331 1998.7.16 * エキスプレス/東芝EMI * \1,500(1,429)

詳細→再発復刻リスト

 

CD(発売中止)

TOCT-10362 1998.7.16 * エキスプレス/東芝EMI * \1,700(1,619)

詳細→再発復刻リスト

 

CD17枚組 初回限定生産)

TOCT-10627 1999.1.27 * エキスプレス/東芝EMI * \38,000(36,190)

詳細→再発復刻リスト

 

CD

TOCT-10644 1999.2.24 * エキスプレス/東芝EMI * \1,800(1,714)

詳細→再発復刻リスト

 

LP (45rpm・初回限定生産)

TOJT-10644 1999.2.24 * エキスプレス/東芝EMI * \2,300(2,190)

詳細→再発復刻リスト

 

CD(期間限定発売)
TYCT-69041 * 2013.10.2 * ユニバーサルミュージック/EMIレコードジャパン * ¥1,050
詳細→再発復刻リスト

 

PC配信

2018.9.24 Universal Music LLC / EMIレコード・ジャパン

423曲を一斉配信 詳細→再発復刻リスト

 

ハイレゾ配信

2019.9.18 Universal Music LLC / EMIレコード・ジャパン

423曲を一斉配信 詳細→再発復刻リスト

  

 

                                                        ○ 情報はすべて実物あるいはその写真で確認しています。 

 

 

【クレジット】

 

ALL ARRANGED & CONDUCTED BY MASATAKA MATSUTOYA

KEYBOADS: MASATAKA MATSUTOYA, YASUHARU NAKANISHI
DRUMS: TATSUO HAYASHI, EIJI SHIMAMURA
PERCUSSIONS: NOBU SAITO, MOTOYA HAMAGUCHI
BASS: TSUGUTOSHI GOTO, SHIGERU OKAZAWA
ELECTRIC GUITARS: MASAKI MATSUBARA, SHIGERU SUZUKI
ACOUSTIC GUITARS: CHUEI YOSHIKAWA, MASAKI MATSUBARA
STEEL GUITAR: TAKASHI OZAKI
SAXOPHONES: JAKE CONCEPCION
RECORDER: YUKIO ETO
STRINGS: TOMATO STRINGS ENSEMBLE
CHORUS: JUNKO YAMAMOTO, BUZZ, LEONA, CLARA, LILIKA
CAPTAIN'S VOICE: HIROSHI ISHIBATA

DIRECTED BY SEIZO SHIMOKOBE, YOSHIHIRO KUROTA
RECORDED & MIXED BY YASUO MORIMOTO
ASSISTED BY TAKANOBU ARAI
RECORDED AT ONKIO HAUS 6ST, SOUND INN A-ST, HITOKUCHIZAKA ST
  FROM MARCH 9th TO 19th, 1981

ART DIRECTION & DESIGNED BY MAKOTO YOSHIMI
PHOTO BY MASAYASU SHIMIZU

SPECIAL THANKS TO HIROSHI ISHIBATA, KOJI KIMURA, SHIZUKA IJUIN
  FOR MAKE THIS ALBUM POSSIBLE.

PRODUCED BY MASATAKA MATSUTOYA FOR KIRARA-SHA

 

                                                        ○ 情報はアルバムのライナーを参考にしています。 

 

【主な売上記録】

 

オリコン: 売上14.3万枚、最高位9位、相対売上比0.41(対81年年間TOP50総売上平均 ※ただし寺尾聰「Refractions」は除外した)

   

不明: 売上36万枚  週刊現代902月号、サピオ903月号に掲載 数値の参照元は未掲載だが同一の参照元があると思われる

 

 

【メモ】

 

   11枚目でカウントされているミニアルバム。当初は45回転12"で発売されましたが、12"シングルではなく、あくまでアルバムなのだそうです。

   これまでの提供曲2曲と書き下ろし2曲のアジアをテーマにした4曲で構成。当時のインタビューによると、前年東南アジアを周遊した際、現地の人々の屈託のなさや、自分とそこまで見た目のかわらない彼らがアジア各国の都市を気軽に行き来していることにコスモポリタンを感じたこと、一方で現地に未だ残る日本へのネガティブな印象や貧しさにショックを受けたことなどがきっかけで自分なりのアジアをテーマにした作品を作ってみたくなったそうです。ただ、歌による救済のような社会的なメッセージとしてではなく、自身が感じた気持ちを大切にしそれを自身が邁進する歌の世界で表現したかったということのようです。(当サイトで要約しています) 4曲入りミニアルバムという形態については、「バラエティ」818月号掲載のインタビューで「(アジアというテーマは)レコードにするにはヘビーな題材なんです。すごくプロテスタント風になるか、ご当地ソングになっちゃうか。あるいは中国音楽的サウンドになりがちでしょう。どれにもかたよりたくはなかったし、自分で感じたことを表すのには、今の状態でなら4曲で十分。そんなわけでコンパクト盤がベストと考えたんです。」と説明しています。

   ジャケットは'80年の旅行中にシンガポールのラッフルズホテルで撮影。 撮影に使われた回廊は1911月現在も健在で、ビジターでも気軽に見学することができます。

   この時期 香港でのコンサートを予定していたためか、このアルバムの発売は香港の音楽雑誌「音楽一週」でも紹介されています。

   宣伝コピー「今あなたは、Sightseerを越える。」。