ALBUM

 

オリジナル発売日:1977.12.25

廃盤

 

【収録曲】

 

1.

遠い旅路

......as

 

6.

卒業写真

......1

2.

中央フリーウェイ

 

 

7.

海を見ていた午後

 

3.

Good luck and Good bye

 

 

8.

潮風にちぎれて

......as

4.

曇り空

 

 

9.

生まれた街で

 

5.

ナビゲイター

......ast

 

10.

消灯飛行

......as

 

 a…オリジナルアルバム未収録、s…シングルカットされた曲、t…テーマソング、CM曲など、v…ビデオクリップの作られた曲

数字…その数字回数目のアレンジ、r…リミックス音源、

 

【収録曲備考】

1.

a

s

オリジナルアルバム未収録。18年の配信でようやく購入可能に。

77 9枚目のシングル

2.

 

76アルバム「14番目の月」より。ユーミンの代表曲のひとつ。曲の舞台は中央高速。

3.

 

76アルバム「14番目の月」より。リリースと同じ年に岡崎友紀に提供。

4.

 

73アルバム「ひこうき雲」より。

5.

a

s

t

オリジナルアルバム未収録。02バラードベスト「sweet, bitter sweetにも収録。

779枚目のシングル「遠い旅路」B面。

77年 三菱電機「ダイアトーン」CMソング。

6.

 

 

1

75アルバム「COBALT HOURより。ユーミンの代表曲。

75年 ハイ・ファイ・セットに提供。

98年のベストアルバム「ノイエ・ムジーク」でセルフカヴァー。

7.

 

74アルバム「MISSLIMより。

8.

a

s

オリジナルアルバム未収録。02バラードベスト「sweet, bitter sweetにも収録。

77 8枚目のシングル

9.

 

74アルバム「MISSLIMより。

10.

a

s

オリジナルアルバム未収録。18年の配信でようやく購入可能に。

77 8枚目シングル「潮風にちぎれて」B面。

 

 

【リリースデータ】 

 

LP
ETP-72291
1977.12.25 * エキスプレス/東芝EMI * \2,300
スゴロク付き歌詞カード

 

Cassette Tape
ZT25-172
1977.12.25 * エキスプレス/東芝EMI * ¥2,500
曲順 sideA: 1. 2. 3. 5. 9. sideB: 6. 7. 8.10. 4.

ジャケットがLPとまったく違う。ピンク地にシングル「遠い旅路」のユーミンの写真。

 

Cartridge Tape

YT28-172 1977.12.25 * エキスプレス/東芝EMI * \2,800

曲順 side1: 1. 10. 7 side2: 5. 2. 3. side3: 1. 8. 9. side4: 5. 6. 4. 

「構成の都合上 "遠い旅路" "ナビゲイター"の以上2曲をダブらせてあります。ご了承願います。」という注意書きがある。

ジャケットのデザインはカセットテープと同じ。

 

LP
ETP-90080 1981.5.5 * エキスプレス/東芝EMI * \2,800
詳細→再発復刻リスト

  

Cassette Tape

ZT28-780 1981.5.5 * エキスプレス/東芝EMI *¥2,800

詳細→再発復刻リスト

 

【クレジット】

 

All the orchestra arranged by Masataka Matsutoya
Recording Engineer: Norio Yoshizawa / Ryoji Hachiya
Photo: Kaoru Iojima
Collage: Toshio Nakanishi
Art Director: Shozo Tsurumoto
Graphic Design: "Tsurumoto Room"
Director: Tony Ariga / Seizo Shimokobe

 

 

【ノベルティーグッズ】

 

リリース当時、購入特典としてポスターをもらえたそうです。

 

 

【主な売上記録】

 

オリコン: 売上 5.9万枚。最高位12位、平均売上比0.28 (78年年間TOP50総売上平均)

            

【メモ】

 

   ベストアルバム第2弾。  77年に松任谷由実名義で発売したシングル曲と荒井由実時代の楽曲で構成。

   とりあえずこの年の新曲と旧曲を混ぜて無理矢理ベスト盤にしたような本作のリリースを、ユーミン本人は望んでいなかったようですが、もともと77年末に予定されていたオリジナルアルバムが延期になり(77年秋の時点では1220日にオリジナルを予定していたようです。)レコード会社としては何かリリースせざるを得なかったようです。荒井由実ブームも一段落し、売上もベストアルバムとしては許されないくらい不振で、後に自伝「ルージュの伝言」(角川書店, 1983)では「自分で認定してベスト物だっていうふうに出したんだから、本当に汚点ね。どうがんばっても出さなければよかったと思ってるレコード。」とまで言っています。 この後約20年間、LPCDでユーミンサイド公認ベストと呼べるものが発売されることはありませんでした。

   ALBUM」というそのまんまのタイトル、ジャケットもLPレコードの写真をそのまま載せただけで、極太の銅色の帯に大きく「ALBUM」「松任谷由実&荒井由実」と書かれているような、ユーミン作品としてはありえないくらい投げやりで素っ気ないカバーでした。一方、LP歌詞カードはたくさんの写真でコラージュされたスゴロクになっており、「隣の人のオッパイをなめろ」「風呂入って寝ろ」などかなりはじけた内容。GOALはユーミン&マンタの結婚写真というこれまたユーミン作品ぽくないおちゃらけた雰囲気。今となってはかなりの異色作です。

   本作のみCD化が行われていません。本作は81年に一度LPとカセットで再発されていますが、松任谷由実名義のアルバムが揃ってCDされた85年は既に荒井由実時代と松任谷由実時代の曲が一緒に収録できなくなっていたこともあってかCD化はされませんでした。クレジットによると当時の荒井由実楽曲の著作権者はアルファミュージックとなっています。アルファは79年より自社(アルファレコード)でレコードを発売するようになりましたが、この作品に限り少なくとも81年までは東芝EMIエキスプレスレーベルから荒井由実楽曲の発売を許可していたようです。2000年に荒井由実作品と松任谷由実作品を再び一緒に収録できるようになったようですが、おそらくこの作品が今さら再発されることはないでしょう。

   宣伝コピー「揺るぎなき輝きと魅力を抱きさらにスケールを高めて飛翔するユーミン!繊細な個性と美しさに新しき栄光への真価を啓示した待望のスペシャル・コレクション!」