Marathon man, keep running & never stop!!

YUMING SURF & SNOW in Naeba Vol.42, 2022

 

 

【公演スケジュール】

 

2022

    2 7  苗場プリンスホテル・ブリザーディウム

    2 8  苗場プリンスホテル・ブリザーディウム

    211  苗場プリンスホテル・ブリザーディウム

    212  苗場プリンスホテル・ブリザーディウム

    215  苗場プリンスホテル・ブリザーディウム

    216  苗場プリンスホテル・ブリザーディウム

    219  苗場プリンスホテル・ブリザーディウム

    221  苗場プリンスホテル・ブリザーディウム (※公演中止)

 

                                             各日とも 20:30開場/21:00開演

                   221日公演は関係者に新型コロナウイルス感染症の疑いがあるものが出たため中止

 

 

【演奏曲】

 

Sign of the Time

Now Is On

WANDERERS

自由への翼

Glory Birdland

サファイアの9月の夕方

最後の嘘

瞳はどしゃ降り

Walk on, Walk on by

(リクエストコーナー)

Dear M (SKYE, 2/15,16のみ ※)

Daydream (SKYE, 2/15,16のみ ※)

ISOLATION (SKYE, 2/15,16のみ ※)

卒業写真 (SKYE with ユーミン, 2/15,16のみ ※)

ふってあげる

魔法のくすり

ミラクル

あなただけのもの

雨に消えたジョガー

Carry on

無限の中の一度

BLIZZARD

(EC)

さざ波

14番目の月

(EC)

青いエアメイル

       2/15,16はリクエストコーナーを短縮し、SKYEがゲスト出演。

 

 

【出演者】

 

Drums: 小田原豊 (-2/16)、原治武 (2/17)

Bass: 浜崎賢太

Guitar, Chorus: 遠山哲郎

Keyboard: 武部聡志

Chorus, Guitar: 今井マサキ (2/15-)

Chorus, Percussion : 佐々木詩織

Sax, Flute, Chorus & more:小林香織

Guest: SKYE / 松任谷正隆、鈴木茂、小原礼、林立夫 + 市原ひかり (2/15,16)

 

Yutaka Odawara, kenta hamazaki hamasaki, tetsuro toyama tohyama satoshi takebe, masaki imai,  kaori kobayashi

shiori sasaki, Kaori Kobayashi Jibu Hara

 

【チケット料金】

 

9,900 全席指定

ツアー料金:¥40,600〜¥50,900 JRツアーのみ。

 

 

【グッズ】

 

SURF & SNOW キャンディー フレイム/ブリザード ......各¥1,000

ロックグラス ピンク/ブルー ...... 各¥1,400

マフラータオル ...... 1,500

クリアマルチケース ...... 1,500

シューレース グリーン/ピンク/パープル ...... 各¥1,800

ソックス ホワイト/ブラック ...... 各¥1,000

クリアアンブレラ ...... 2,000 (事前予約・会場限定発売)

スリムステンレスタンブラー ...... 1,000

クリアウェストポーチ ...... 4,200

クリアトートバッグ ...... 4,500

クリアバックパック ...... 12,000

ユーミンポートレートシャツ S/M/L ...... 各¥3,800

シルエットシャツ ホワイト/インディゴ, S/M/L ...... 各¥3,800

グラフィティTシャツ ブラック/カーキ, S/M/L ...... 各¥3,800

ポケット付きフーディー ブラックxレッド/杢グレーxブラック, S/M ...... 各¥8,800

桃里庵の白桃ジュース&ジュレ(オリジナル手提げバッグ付き)...... 2,500

>> 中止公演確保分オンラインショップ販売てい

 

メノウクリーム各種セット ......3,000〜¥100,000

 

ロゴ入りのフェースシールドが配られました。色が3種類あるようです。

会場でCDやビデオを¥2,000以上購入すると特典としてNaebaオリジナル・ノートブックをもらえます。

 

 

【メモ】

 

   42回目の苗場スキー場でのリゾートコンサート。アートワークはランナー。

   セットはボルトのようなプランツがうねりながら群生しているメタルジャングルといった雰囲気。

   コロナ禍での3度目の苗場コンサート。日本はオミクロン株による第6波に襲われる中、万全の態勢を敷いて開催。リクエストコーナーでは観客とユーミンの間にアクリルのついたてを立て、恒例の握手の代わりにアクリルボードにメッセージを書いてもらうという粋な演出も。8公演中7公演をこなしましたが、残念ながら関係者に感染疑いのある者が出たということで最終公演が中止に。公式Twitterにユーミンからのお詫びと「今回完走することよりダメージを最小限に抑えることを優先しました」とメッセージが発信されています。

   28日公演のリクエストコーナーにはJUJUが、21516日には松任谷正隆が参加しているベテラン新人バンド「SKYE」が登場。

   ダイジェスト映像が公開されています → 公式Youtube

   公演とは直接関係ありませんが、公演スタートの報道と共にデビュー50周年記念企画がいくつか発表されました。ひとつは、「民放ラジオ99局“スピーカーでラジオを聴こう”キャンペーンWE LOVE RADIO松任谷由実 50th ANNIVERSARY 〜日本中、ユーミンに包まれたなら〜」アンバサダー就任、それからファンが選曲するベストアルバム企画です。また、北京五輪のフィギュアスケートエキシビジョンで羽生選手が「春よ、来い」を取り上げ話題に。